You have landed on a page of the archived Cochrane Community website. This site is not being maintained or updated.

If you are looking for Cochrane Review evidence, please visit Cochrane’s evidence page.

If you are a Cochrane contributor looking for Community resources, please visit the new Cochrane Community website.

コクラン共同計画とワイリー社が新しい出版契約に署名しました

保健医療にかかわる科学的根拠を示す系統的レビューとランダム化比較試験の最大のデータベースを作り出す国際非営利組織のコクラン共同計画と科学・技術・医療・学術の研究・啓発・教育に関する情報と業務推進のための解決策をグローバルレベルで提供しているワイリー社(John Wiley & Sons, Inc)が、コクランライブラリー出版に関する二つの組織の連携を再構築したうえで更新したことを、本日発表いたしました。(2013年2月5日、英国オックスフォードおよび米国ニュージャージー州ホボケン)マーク・ウィルソン 
(コクラン共同計画・最高経営責任者)

「この新しい契約は質の高い科学的根拠によって保健医療における意思決定を支えるコクラン共同計画の活動を大きく飛躍させることになるでしょう」共同計画の最高経営責任者マーク・ウィルソンはこう語っています。「この契約により、世界中の医療従事者、研究者、患者がコクランの系統的レビューが見るためのオープン、無料、あるいは財政支援を受けたうえでのアクセスを有意に進化させ、技術への大きな投資と新規開発により保健医療関連情報に関して最先端のイノベーションのレベルを維持させ、根拠に基づく保健医療を地球上いたるところで推進していくという我々の組織としての夢を支えることになるでしょう。」 Stephen M. Smith, Wiley’s President and Chief Executive Officer (left) and Mark Wilson, Chief Executive Officer of The Cochrane Collaboration

「コクラン共同計画の崇高な使命は、ワイリー社の使命である知見を共有し世界への理解を深めていくこととも強く合致し、10年前にこの連携を開始して以来、共に力強く歩みを続け、インパクトファクターのトップテンランキング入りを含めて、コクランライブラリーの広がりと影響を飛躍的に大きくして参りました。」ワイリー社の最高経営責任者兼社長のスティーブン・M・スミスはこう語っています。

この新しい契約には、根拠に基づく保健医療やその実践のため、すべてのコクランによる成果が、国際社会に広がり、認識を高め、影響を大きくするためのプログラムが含まれています。英語を第一言語としない利用者への情報アクセスが改善されます。コクラン共同計画とワイリー社は、新しい成果を作り、それによって医療界および医療界以外を含めてみなさまへの支援を改善し、そして保健医療の意思決定を支援するための独立した、信頼できる、質の高い情報の、世界でもっともはやい提供元としての共同計画の地位をさらに高めていくことになるために、共に進めていきます。

ライセンスにより、さらに中進国・途上国における無料アクセスのプログラムにより、すでに世界に住む半分以上の人々がボタン一つでコクランの成果にアクセスできる状態にあります。新しい契約では、2013年2月に出版されるものから、すべての新しいコクラン系統的レビューが、コクランライブラリーに出版されてから12か月後からはオープンアクセスとなります。

「我々はこの新しい契約はこの二つの組織の連携を再構築しより強めていくものだと考えています。」ワイリー社副社長・健康科学代表のアンドリュー・ロビンソン博士はこう付け加えました。「世界中の保健医療の意思決定にかかわっている人々が、確実にこの不可欠な情報を手に入れることができるようにすることが我々の共通の目的なのです。」

「最新の技術と、成果を作ることへの投資により、コクランの成果が、必要な時に、必要な場所で、どのように必要かを含めて、すべての利用者が確実に手に入れられることを主眼に置いています。」コクランライブラリー主任編集者のデイビッド・トービー博士はこう言いました。「コクラン共同計画は設立から最初に20年間で保健医療界に決定的な影響を残しました。この契約はこれから先にさらに大きな変革を起こすための基盤を提供することになります。」


写真は要望があればjpegファイル形式で提供します。

契約書に署名中:ワイリー社・最高経営責任者兼社長・スティーブン・M・スミス(左側)とコクラン共同計画・最高経営責任者・マーク・ウィルソン
コクランおよびワイリー社チーム:
左から右に、デボラ・ディクソン(ワイリー社副社長・雑誌出版代表・医学・欧州)、スティーブン・ミロン(ワイリー社上級副社長・科学・技術・医学・学術ビジネス担当)、スティーブン・M・スミス(ワイリー社最高経営責任者兼社長)、デボラ・ペンテスコ=ギルバート(ワイリー社編集代表・コクランライブラリー出版担当)、マーク・ウィルソン(コクラン共同計画最高経営責任者)、アンドリュー・ロビンソン(ワイリー社副社長・健康科学担当)、およびデイビッド・トービー(コクランライブラリー主任編集者)


メディアに関する連絡先:
Lucie Binder (DE) + 49 761 203 97643
lbinder@cochrane.org

Jennifer Beal (UK) +44 (0) 1243 770633
Amy Molnar (US) +1 201-748-8844
sciencenewsroom@wiley.com


コクラン妊娠出産グループ日本支部(国立成育医療研究センター) 森 臨太郎


Updated on: February 6, 2013, 9:52

Comments for improvement or correction are welcome.
Email: web@cochrane.org